information

くらぶち英語村 週末コース第1回がスタート

平成30年の、くらぶち英語村【週末コース】が平成30年6月3日からスタート
しました。
集まった子供達は、くらぶち英語村で1泊2日、大自然の中で英語を学び様々な
体験を通じて、きっと成長することでしょう。
私たち彩が一番楽しみにしていた、第1回目の週末コースのスターです。
週末コースの応募数は80名前後ですが、参加できる人数は20名、倍率4倍です
くらぶち英語村 週末コース

高崎駅にくらぶち英語村のバスが到着、初めての参加で緊張気味な子供たち。
くらぶち英語村 週末コース 2018/6/2

今日からくらぶち英語村で集団生活が始まるので、大切なことをエレン先生が説明して
くれました。エレン マリアノ先生はアメリカ  ワシントンD.C.出身です
くらぶち英語村 小学6年生

バスでの移動は、くらぶち英語村の2キロ手前まで!
これから英語村まで約2キロを皆で歩きます!
天気は晴天で良かったですね。自然を満喫して、生活の中に英語を取り入れての生活
です。
くらぶち英語村 高崎市

花や虫を見つけながら、みんなで楽しく歩こう!
くらぶち英語村 エレン先生 アメリカ

真彩は、エレン先生のグループです。2日間エレン先生お世話になります。
エレン先生と、安小の真彩

2キロの道のりを歩いた後の昼食は、みんなが大好きなカレーでした。
具沢山のカレーは美味しかったに違いありません。
食事のマナーについてエレン先生がきちんと説明してくれたようです。
「いただきます」と「ごちそうさまでした」は基本的な挨拶です。
食材の命を頂きます+作り手の命を頂きます。時間輪かけて作ってくれた人々に感謝して
食材を育ててくれた人、その食材を運んでくれた人、その食材に携わった全ての人に
感謝して・・・。
くらぶち英語村 夕食 カレー

美味しいカレーを食べた後は、本日のメインであります「お箸づくり」です。
みんあエレン先生の説明を真剣に聞いています。
くらぶち英語村 20180603

こちらのグループは、エレン先生の班です。
真彩!楽しんで創ってるか~~~い!!エレン先生、有難うございます<m(__)m>
くらぶち英語村 お箸作り

英語を自然に取り入れて、1日過ごすことは素晴らしいですね。
絵を使って分かりやすく英語で説明してくれます。
朝起きる 布団を畳む 顔を洗う ラジオ体操
きちんとした生活を学んでいます。
真彩は別途で寝ていますから布団を畳んだことはありません。
日本人として素晴らしい体験です。
くらぶち英語村 LA CHOU CHOU

単語を使ってゲームをした後は、楽しい夕食です。
みんなで手分けして、夕食の準備をしました。
真彩は、保育園児から夕食の手伝いをしていますので得意です。
くらぶち英語村 夕食

自分たちで作った「竹のお箸」で夕食です。
お箸もお茶碗も作った人がいるから使えることを理解してくれたことでしょう。

食事を頂くという事は「この世界から、何か一つ、命が無くなること」と真彩が
言っていました。このような教育をしていただけることに感謝いたします。
くらぶち英語村 通年コース20180603

素敵な体験をした「お箸作り」を通じて、英語を使っての週末コース初日が
終わりました。明日は、「英語で田植え」です!

真彩!!おやすみ~~~!

私は、こちらの「くらぶち英語村」が大好きです。
勉強・勉強と、子供たちは授業を「聞き続け」て「暗記」し続けて、
何のために勉学をするのかを知らされることもなく大人になってゆく。
働く意味を大人たちに尋ねると「生きてゆくため」「お金の為」「豊かな生活」などの
回答が返ってくる。悲しい限りである。
仕事とは・・・「人様の役に立つため」に存在する。お客様に喜んでもらうためである
お客様の喜ぶ顔を見れることが幸せである。何故なら、自分がこの世界の役に立っている
証であるから。金を目的に生きている人々が多い、殺伐としたこの世の中を変えたいと
LA CHOU CHOUでは「売り上げ目標の撤廃」を掲げてから5年が経過します。
どうしたらお客様が慶んでくれるのかを目標に「自分で作る手作り指輪」を通じて、
地球に優しいエシカルジュエリー制作で、地球に地域に社員に恩返しをしています。
わが娘が、「人として、正しく生きる道」を見つけてほしいとの想いから、こちらの
「くらぶち英語村」に参加させていただいております。

「くらぶち英語村」に只々、感謝です。有難うございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【手作り結婚指輪&ジュエリー リフォーム&ジュエリー修理の専門店】
群馬県高崎市上並榎町73-3 LA CHOU CHOU(ラ・シュシュ)
blog更新  彫金師 平尾

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。