リフォーム

リフォームの流れ

なんとなく持っているジュエリーもあれば、かけがえのない大切なジュエリーもあります。
そんな大切なジュエリーをリフォームするのは勇気が必要かもしれません。
ご安心ください!当店ではご希望のデザインに対応していきます!!


step1

コミュニケーション

リフォームを考えているジュエリーをお持ちになり、当店へご来店下さい。
お手持ちのジュエリーを拝見し、お客様のお話をお伺いいたします。古いものでも大丈夫です。ネックレスを指輪にすることも、指輪をイアリングにすることも。複数のアクセサリーを1つのアクセサリーにすることも、1つのアクセサリーを複数のアクセサリーにすることも可能です。形見分けのような特別な意味を持つ加工もお任せください!

打ち合わせ(デザイン・見積・納期のご相談)
お客様のご要望にそったデザインをご提案いたします。また、お見積もりは無料です。
お客様の方で「こんな形に」という写真を用意していただくことも可能です。
ご予算もお客様の指定範囲内という設定が可能です。
圧倒的な技術だからこそ可能な提案です。


step1

制 作

ジュエリーをお預かりし、製作に入ります。
製作には最低2週間の時間(内容により異なります)をいただいています。
妥協しない技術者の仕事がスピードを売りにはしていません。
いくつかのサンプルから形を選ぶセミオーダーではなく、完全にお客様だけのためにおつくりするフルオーダーが主体だからです。

シルバーのサンプルを作ってご確認していただくことも可能です。
当店では信頼と安心を第一に考え、お客様のジュエリーを再加工する前に、
サンプルをお作りして確認いただくことも承っております。

卓越した技術をもつ職人が一つ一つ丁寧に製作いたします。
遺品などをご遺族で分ける形見分けは、型を取ることで同じデザインのものが複数個作れることで喜ばれています。

また、作れるデザインは限られてしまいますがお客様の
「どうしてもこの地金だけを使ってほしい!」
「他の地金は混ぜないでほしい」

などのリクエストにもお応えできます。


step1

完成・納品

職人が心を込めて作ったジュエリーをお渡しいたします。
お客様の笑顔が見られるスタッフとして最も嬉しい瞬間です。
お客様の期待に応え続け

「また利用したい」

と思っていただけるようアフターケアも大切にしています。

※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。