information

タンタル指輪 完全金属アレルギー対応のジュエリー制作

金属アレルギーって何???

金属アレルギーは、「誰でも突然起こる可能性があります」
昨年まで、金やプラチナのジュエリーをつけていても問題なかったお客様が、今年に入り
「金属アレルギー」になってしまったと相談に来られる方が増えております。

金属は汗で溶けま~~~す!!!
金属が汗などで溶け出した状態が・・・「イオン化する」と言います

溶け出した金属は「イオン」と呼ばれる、とっても とっても 小さな粒になります。

この、小さな小さな粒(約0.0000001mm)が、肌にしみ込むと・・・

「肌に金属がしみ込む」という現象が起きるのです

金属の種類によって「イオン化しやすい金属と、イオン化しにくい金属があります」

指輪などのジュエリー製品で、どの金属が一番金属アレルギー患者が多いのか????

①ニッケル

②水銀

③コバルト

④パラジウム(プラチナの指輪や、ネックレスなどには全て入っています)

⑤クロム

⑥すず

⑦銅(18金ピンクゴールドなどに使います)

⑧プラチナ

⑨金

⑩亜鉛

⑪イリジウム

まずは「金属アレルギーの原因となっている金属を身に付けないこと」ですね。
金属アレルギーを起こさない金属素材は以下があげられています。

アクセサリーに使われる金属のなかでは、プラチナやは金属が溶け出しにくい
(金属アレルギーを起こしにくい)といわれています。
しかし、プラチナや金だけでは柔らかすぎて商品として丈夫さが無くなってしまうことや
傷つきやすいために、硬さをだします。硬さを出すためには割金が必要です。
「パラジウム」や「銅」などを混ぜて強度を上げるのですが、その割金が結局金属アレルギーを
起こしやすくしてしまうのです。

【レアメタル】

汗に金属が溶け出して金属イオンとなることがアレルギーの原因なので、
溶け出しにくい(イオン化しにくい)金属を選ぶことです。

そこで考えたのが、「イオン化しにくい金属」で指輪を作ることなのです。

レアメタルと呼ばれる金属の種類には、

・チタン

・ジルコニウム

・ハフニウム

・ニオブ

・タンタル

・イリジウム

・バナジウム

が挙げられ、非常に金属アレルギーを起こしにくいとされています。
ただし、金属自体が希少価値があり加工が難しいため、
なかなか制作できるお店は少ないようです。

LACHOUCHOでは・・・金属アレルギー対応の

「タンタル・ジルコニウム・ハフニウム・ニオブ・バナジウム・チタン」
の制作が可能です

結婚指輪金属アレルギー対応

現在、店頭などで販売されている指輪は、ほとんどが「鋳造(ちゅうぞう)制法」で
作られていますが、レアメタル加工に必要な技術は、「鍛造(たんぞう)制法」の技術
です。さらに、レアメタルは海外からの輸入品ですので、入手ルートが難しいのです。

ラ・シュシュでは、「金属アレルギー」でお困りのお客様に、結婚指輪を安心して
身に着けていただけるよう「レアメタル」での婚約指輪や結婚指輪の制作をしています。

「金属アレルギー対応の結婚指輪 おすすめ順位」

1位 タンタル (黒っぽい金属で、金と同じくらいの比重がります)

2位 ニオブ・ハフニウム (プラチナに近い色です)

3位 ジルコニウム (プラチナに近い色で、比重も小さく軽い指輪です)

4位 チタン・バナジウム (比重の駆る金属で、着け心地感が無いような軽さです)

5位 イリジウム (プラチナに一番近い色ですが、大変重たい指輪です)

完全金属アレルギー対応の結婚指輪は「タンタル」に勝るものはありません。

しかし、タンタルはブラックゴールドに近い色をしている「黒みのある金属」ですので

プラチナのような白金が好みの場合は「ニオブ・ハフニウム」がおすすめです。

重量感がない、着けていても着けている感じがない軽い感覚の指輪が好みの場合は

チタン・ジルコニウム」がおすすめです。タンタルの半分以下の重量です。

タンタルと金の指輪は、ほぼ重量(比重)は同じです。

上記の内容を参考に選んでください

 

【ジルコニウム結婚指輪】
ジルコニウムの円柱から、切り出しをしたところです。
指輪のデザインや、サイズなど自由に制作できます。

海外からの入手ルートの短縮によりどのようなデザインでも、
納期は2週間~制作できます。

ダイヤモンドを留めたり、お客様が書いた手書き刻印などを入れたりした場合は、
納期が延長となります。
ジルコニウム金属アレルギー対応指輪

荒削りのジルコニウム結婚指輪です。
金属アレルギー対応ジルコニウム指輪 高崎ラ・シュシュ

デザインは、逆甲丸で仕上げました。
金属アレルギー対応 ジルコニウム指輪 制作

【タンタル結婚指輪】
黒光りする金属です。当店の18金ブラックゴールドの色合いに似ていますが、
少しタンタルの方が黒光りしています。

タンタルは「完全なる金属アレルギー対応」の結婚指輪です。

当店が自身をもってお勧めする「金属アレルギー完全対応のタンタル結婚指輪」!!

在庫を豊富に取り揃えていますので、納期最短は2週間~制作OK!

お急ぎのお客様にも喜ばれております。

受注件数が多い月でも、店舗繁盛月でも、「迅速・丁寧・満足」をモットーに
取り組んでいますのでご相談ください。

彫金師2名・jewelryコーディネーター1名・jewelryアドバイザー2名が迅速に対応
させていただきますのでご安心ください。

タンタル指輪 金属アレルギー対応

タンタル結婚指輪、あきの来ないデザインの「甲丸ストレート」で制作しました。
金属アレルギー対応 タンタル結婚指輪

こちらは、国内初の「タンタル結婚指の陽極酸化」での発色です

陽極酸化とは何???

陽極酸化とは、メッキなどの着色ではありません。
虹の原理と同じで、光の屈折により発色して見えるのです。

だから金属アレルギーの方でも安心してカラフルな色のタンタル結婚指を、安心して
身に付けることができるのです。

色のバリエーションもたくさんありますよ!

群馬大学の先生との共同研究で、群馬県と高崎市の補助金を受けて成功しました。

世界でたった一つしかない、特別仕様の一点ものの「陽極酸化装置」!!!
お見せしますのでお気軽にご来店ください。

お客様自身で、発色することも可能ですよ~~~!
タンタル指輪陽極酸化 発色 結婚指輪

こちらは、甲丸で太めのタンタル結婚指輪、ミラー仕上げです。
タンタル結婚指輪 金属アレルギー対応 高崎市

タンタル結婚指輪、艶消しで仕上げました。もっと黒く見えますね。
この太さのタンタル結婚指輪はボリューム満点!世界でたった一つの結婚指輪完成です
タンタル結婚指輪 艶消し 金属アレルギー対応

【ニオブ結婚指輪】
こちらは、レアメタルである「ニオブ結婚指輪」です。
平打ちのストレートに溝を切ってみました。
金属アレルギー対応 ニオブ結婚指輪

ちょっと角度を変えて!撮影
ニオブ結婚指輪 金属アレルギー対応 納期早い

タンタル板材で、陽極酸化の実験中です。
タンタル表面の粗さで、光の屈折角度や深さを調整して、カラフルな発色となります
タンタル 血痕指輪 陽極酸化

金属アレルギーでお困りの方は、是非一度 高崎 ラ・シュシュまでご相談ください。

結婚指輪金属アレルギー対応

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【手作り結婚指輪&ジュエリー リフォーム&ジュエリー修理の専門店】
群馬県高崎市上並榎町73-3 LA CHOU CHOU(ラ・シュシュ)
blog更新  彫金師 平尾

 

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。