information

祖母の金の指輪を、娘二人のピンキーリングにリフォーム

本日は、金の指輪を親子三代で受け継ぐ、素敵なリフォーム例をご紹介します!
ご来店いただきましたのは、埼玉県秩父市にお住いのお客様。

自分の母の指輪を娘二人に贈りたい」と、1時間以上の時間をかけ、
わざわざ当店までお越しいただきました。ありがとうございますm(__)m

ゴールドリングを鍛造製法でピンキーリング2本にリフォーム 制作前

さて、お持ち込みいただきましたのは、こちらの金(K18YG)の指輪です。
ご来店のお客様のお母様の指輪なので、
贈られる娘様お二人からするとおばあ様の指輪ということになりますね(*^▽^*)

ゴールドリングを鍛造製法でピンキーリング2本にリフォーム 制作前

お客様は、おばあ様の指輪を使い切って、何かを作りたいというご希望でした。
指輪1本から2人分創るには、小さい(細い)ものでないと創れないため、
今回は二人分の細めのピンキーリング(小指用の指輪)を作ります。

ゴールドリングを鍛造製法でピンキーリング2本にリフォーム 制作後

仕上がり後のリングがこちらです(*^^)v
当店で地金を足していないので、100%おばあ様のリングから出来ています!

リング内側には、それぞれ娘様のお名前がローマ字で刻印されています

ゴールドリングを鍛造製法でピンキーリング2本にリフォーム 制作後

また、こちらのリングはお急ぎ納期で3週間位でお創りしました
溶かして創る鍛造(たんぞう)製法であれば、納期もご相談可能です!

家族の大切なジュエリーを受け継いだ。
自分のジュエリーを家族に譲りたい。
などなど・・・

考え中・お悩み中のかた、ぜひお話をお聞かせくださいっ(*^-^*)
ご来店お待ちしておりますっ

blog担当:ナカザワ

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。