information

こんにちは、ラ・シュシュスタッフの須田です(/・ω・)/

最近はよく雨が降ってますね☔
雨が降ると気分が憂鬱になりますが、
雨の日でもちょっとした良いことがあるといいですねほっとした顔

合金ちろりの切断加工と研磨加工

今回ご紹介するのは普段あまりお目にかかれない「ちろり」と言うお品物です。

今回のお品物のちろりをお持ち下さったK様は群馬県前橋市からお越しでした。

ちろりとは熱燗などのお酒を温める時に用いる道具です。
ちろりと呼ばれるのは「短期間に暖まる」と言う意味から付いたそうです。
今回のお品物のようにちろりに熱燗を入れて温めると短時間で温まり、
温める前よりよりいっそう美味しいんだそうです!
私はお酒が弱いのであまり飲めないですが、
一度でもいいから、ちろりで温めた熱燗を飲んでみたいです(/・ω・)/

今回はそんなお酒が進みそうなお品物の加工です(*‘∀‘)

お品物のちろりは合金の錫製のちろりでした。
ちろりは今回の錫、銅、または真鍮で出来ているそうです。
形は下がややずぼんだ筒状をしていて、注ぎ口と取っ手が付いています。

今回お預かりをしたちろりは取っ手が長年の使用で、
本体に近い箇所に亀裂が入っていました。

お客様はもう一つ同じちろりをお持ちの為、そちらが壊れてしまった時の為にとのことで、
こちらのちろりをお持ち下さいました。

取っ手を見るとあと少しで取っ手が取れてしまうところです…涙

今回は取っ手をふちの延長線で切断となりました。

取っ手を切断後、研磨加工をさせていただきましたお品物のちろりがこちらになります。

取っ手が付いていた箇所は切断後綺麗に研磨し、
元々取っ手が付いてないちろりのようになりました。

切断した取っ手は長年の使用を物語っています…(´;ω;`)

今回の修理内容は取っ手の切断加工と研磨加工になります。

普段ではあまり見かけないちろりと言うお品物でしたが、
ラ・シュシュで修理は加工でしたぴかぴか (新しい)

今回のちろりなどのお品物も修理で他のお店で断れてしまったら、
ぜひ、
ラ・シュシュにお問い合わせ見てください。

お品物現物を拝見してからの判断になってしまいますが、
ラ・シュシュではどんなお品物の加工も可能です。

メールやLINEでも電話でも対応しておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

goro’s(ゴローズ)フェザーにホイールを取り付けるカスタム修理(丸カンの取付)

WING ROCK/ウイングロック/イーグル 羽の彫直し

 

【手作り結婚指輪&ジュエリー リフォーム&ジュエリー修理の専門店】

群馬県高崎市上並榎町73-3 LA CHOU CHOU(ラ・シュシュ)
blog更新  須田

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。