information

金属アレルギーさん必見!アレルギーフリー素材タンタルのエンゲージリング

金属アレルギーの彼女に指輪を贈りたい。
当店にはそんな声がたびたび届きます。人生の節目に大切な人へ形に残る物を贈りたいという気持ちはとても素晴らしいものですよね。
しかしお相手が金属アレルギーで、金やプラチナ製の指輪でもアレルギー反応が出てしまい悩んでいる。という方は少なくありません。

なぜなら、金属アレルギーを持つ人は年々増加しており、特に女性はジュエリー・アクセサリー、メイク用品などに含まれる金属成分に触れる機会が多く、金属アレルギーを持つ人の割合も男性よりも女性の方が多いということがわかっています。

LACHOUCHOU高崎では、そんなお悩みを持つ人たちのために、金属アレルギーに対応したエンゲージリング(婚約指輪)・マリッジリング(結婚指輪)を揃えております!

タンタルは、人口骨やインプラントにも使われている素材で、タンタル製の製品を使用していてアレルギーを発症した例は今のところありません。
また融点が3000℃以上もあるので、耐食性にとても優れています。熱や摩擦にとても強く、傷がつきにくいのも特徴です!

本日は、当店が取り扱っているアレルギーフリー素材の中から「タンタル」で作ったエンゲージリング(婚約指輪)の制作例をご紹介します。

 


今回は金属アレルギーを持つ彼女さんのために、タンタルで4号サイズの婚約指輪を作ります。

LACHOUCHOUにて取り扱っているタンタルはブラジル産・純度99.95%です。板状になっている無垢素材をリングサイズにレーザーでくり抜きます。

リングのサイズは1号から30号まで0.5号(ハーフサイズ)刻みで対応可能ですので、どんなに指の細い方でも、太い方でも安心して自分にピッタリのサイズのリングをお作りいただけます^^

 

タンタルをレーザーでくり抜く際に達する温度は4000℃!
リング表面は酸化してさらに硬くなります。そのため加工が難しいのですが、表面にデザインを施したり、ダイヤや誕生石などの石を留めたり、文字を刻印することも可能です。

また、タンタルは重厚感のある黒い色合いが特徴です。光反射率が数ある金属の中でも最も低いため、その色合いは「地球上でもっとも黒い金属」と呼ばれるほどです。お客様の中には金属アレルギーが無くてもその色合いを気に入ってタンタルを選ばれる方もいらっしゃるほどです。

今回はお客様のご要望でこのようなデザインのエンゲージリングとなりました✨
表面にはツヤ消し(マット加工)をし、落ち着いた印象のリングに仕上がりました。

LACHOUCHOUでお作りしております、タンタル製指輪は1点1点すべて手作りのため、お客様のご要望に合わせてリング幅やデザインをお選びいただけます。

そして!当店では国内初のタンタルの「陽極酸化」に成功いたしました!
タンタルの陽極酸化とは、特殊な電解液にタンタルを入れ高周波電流を流すことで表面に酸化皮膜が発生する現象で、電解液の種類や濃度などの条件を組み合わせることによって、金・青・緑・オレンジ・赤などの色とりどりの発色が可能になります。

こちらも非常に注目度の高い商品となっておりますので、詳しくはこちらのブログをご覧ください(*^-^*)

金属アレルギー対応の【手作り結婚指輪】タンタル&陽極酸化(発色)

LACHOUCHOU高崎は今後もたくさんの皆様にご愛用いただけるジュエリーの制作・ご提案に努めてまいります。ご質問や気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

 

ブログ担当:中沢

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。