information

ダッジラムバンの修理メンテナンス

ダッジラムバンは、車検時の整備ではなく、整備は整備としてメンテナンスすることを
お勧めします。
わたくしのダッジラムバンは・・・
1998  Dodge  B1500  5.2L  V8
VIN:YVIN: 2B6HB11Y2wk●●●●●●(●は6桁の数字です)
わたくしの車の車検証上では、初年度登録は1999年となっていますが、
シリアルナンバーで調べますと1998年式です。
このシリアルナンバーがあれば、適合部品が発注できるのです。
1ナンバーのため毎年車検ですので、今回も車検前の整備点検をしました。
ダッジラムバン 点検整備 車検前

フロントディスクブレーキは問題ありませんでした。
ダッジラムバン 点検整備 フロントディスクブレーキ

リアブレーキドラムは、オイルシリンダーをオーバーホールではなく、
交換することにしました。
年式はシリアルNO10桁目(年式) W X Y 1 2 用が適合します。
ダッジラムバン 点検整備 リア―ドラムブレーキ

エアクリーナーやプラグなどの交換をするためには、運転席と助手席の中間にある
ボックスを外します。
ダッジラムバン 点検整備 プラグ交換

プラグ交換をしようと思い、開けてみたのですが・・・この様子では
プラグコードやデスビキャップとローターも新品部品に交換します。
ダッジラムバン 点検整備 プラグコード交換

ダッジラムバンは並行輸入のため型式が不明です。
車検証に記載されているシリアル番号で部品を調達します。
ダッジラムバン修理 プラグコード

ダッジ ラムバン 3,9/5,2/5,9 1998~2002年
シリアルNO6桁目の数字が「1」なら1500系です。
デスビキャップ

デスビキャップとデスビローターも交換しました。

ダッジラムバン 点検整備 レアブレーキオイルシリンダー交換

純正品のMoperが良かったのですが海外からの入庫になり、車検に間に合わないため、
ACDelco製品いて対応しました。
ダッジラムバン 点検整備

今年の点検で、悪い部分は全て部品交換しましたが、来年度は早めの点検をして、
純正部品を取寄せて交換しようと思っています。
点検整備や部品交換をして完璧な状態で、陸自にて車検のみを受けます。
ダッジラムバン 点検整備 B1500

引率するには足回りは大切です。
特にブレーキ系、ブレーキパットやリアブレーキオイルシリンダーなど定期的な
交換をお勧めします。

余談ですが、キャンピングトレーラー全国から買取を行っております。
こちらのダッジラムバンで引率しております。
特注で制作したヒッチメンバーです。
2,000kgまでの重量を引率出来ます。垂直荷重は200kgまで対応可能ですので
大体のキャンピングトレーラーは引率出来ます。

キャンピングトレーラーを売りたい方は、他店の買取価格と比べてください。
キャンピングトレーラーなら、買取金額に自信があります。
ダッジラムバン 点検整備 V8 5.2l

今年は、九州までの旅に出かける予定です。
車中泊にて、のんびりと移動して旅を楽しもうと思っています。
時間に縛られることなく、気の向くままに移動して人生を楽しみます。
わたくしも今年は還暦ですので、時間を楽しみたいと思っています。
ダッジラムバン 点検整備 リブシンプリー

ダッジラムバンは維持されている方、わたくしのブログを読んでいただき
有難うございます。
古い車両ですので、愛着をもって皆さんも乗ってあげてください。
多少の維持費はかかりますが、部品交換や点検をきちんとしていれば、
安全に楽しませてくれる車両です。

還暦を迎えましたが、この車両を免許証返納迄、乗らせてもらおうと思っています。
この車両(ダッジラム)に選ばれたのだから・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

blog担当 彫金師 平尾

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。