information

抜けなくなったリングを出張切断します

東京都八王子市内からのご相談で、指から抜けなくなってしまった結婚指輪の
出張での切断依頼です。

指輪が指から抜けなくなってしまった相談は、年間で30~50件程度あります。
年々、増えているように思われます。

通常プラチナ夜勤などのリングでしたら、地元のジュエリーショップなどで切断
できるのですが、チタンやステンレスリングなどは切断が出来ません。
また、寝たきりに状態などの理由により移動が困難な場合も同様です。

今回は、八王子のお客様よりLINEでご連絡いただきました。
詳細を事前に確認して、訪問日時を決めさせていただきました。

リング切断 出張 八王子市

一通りの工具を用意して車で訪問しました。
リング素材が、ステンレスでもチタンでもタングステンでも、過去の事例から
切れなかったリングはございません。
一流の工具と、オリジナル工具、そして長年の切断経験をもとに挑戦です。
指から抜けなくなったリング切断 出張

今回のお客様の場合は、プラチナリングでしたがお客様が介護されている状態で、
動けないための出張での指輪切断となりました。
切断時間は5分程度で終了しました。
リング切断 出張 群馬県

抜けなくなった指輪の抜き方について

指から抜けなくなってしまった指輪は無理に抜こうとしないことが大切です。
多少無理をしても、抜けそうな感覚があれば挑戦してみても良いのですが、
無理そうだと感じたら無理に抜こうとしないことです。
指輪が抜けた場合は良いのですが、万が一抜けなかった場合は指がさらに腫れてしまい、
絶対抜けなくなってしまいます。
一度腫れてしまうとさらに指が鬱血してしまい、最悪な状態になってしまうからです。
過去に、当店へ切断依頼をされたお客様が、明日抜けるからと安易に考えて前日の夜に
自宅で無理に指輪を外そうとしたお客様がいらっしゃいました。
東京から群馬県高崎までの移動のため抜けたらラッキーとの想いがあったようですが
・・・
無理をしたため指がパンパンに腫れてしまい、激痛に耐えられずに救急車で運ばれて
しまいました。都内の病院での受け入れがなく、埼玉県まで運ばれたそうです。

また、消防署も危険です。消防署での指輪切断は、切断ではなく破壊です。
指輪の素材に付いて無知な方が多く、プラチナでもステンレスでも関係なく、
無理に切断を試みるために・・・
・「2時間かけても切れなかった」
・「痛すぎて耐えられなかったので断った」
・「消防署からの紹介です」
等の相談が過去に、たくさんあります。

消防署での指輪切断は危険です 突き指で抜けなくなったステンレスリングの切断方法 静岡

抜けなくなってしまった指輪の切断なら、
LA CHOU CHOU高崎へお任せください。
ご来店は、事前の完全予約制となっております。
また、出張訪問は全国対応ですのでご安心ください。
緊急時のご連絡は、090-5582-8007平尾までお電話ください。

過去のご相談では、愛知県などからもご来店いただいておりますので、
可能でしたらご来店をお勧めしております。
遠方までの移動が難しい場合や、動けないなどの理由がありましたら
全国どこでも訪問して、抜けなくなってしまった指輪の切断を致しますので
遠慮なくご相談ください。

指から抜けなくなったタングステンリング(指輪)の切断 東京都八王子

ステンレス リング(指輪)切ります

指から抜けなくなった指輪の切断は、LA CHOU CHOUまで
任せてください!
ステンレス・チタン・タングステン・合金など何でも安全に切ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
blog担当 彫金師い 平尾

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。