information

GUCCI指輪の切断注意点

GUCCIの指輪が抜けなくなってしっまたとのご連絡を群馬県太田市より頂きました。
消防署で無料で切断してくれますが、消防署で指輪を切る場合は破壊です。
消防署でも「私たちは破壊することで指輪を切ります。
大切な指輪でしたらジュエリー専門店で切ってもらってください」といいます。

指輪を切る場合の注意点は・・

①指輪の切る場所が大切です。刻印付近の切断は修理時に刻印が消えてしまいます。
さらに刻印部分の切断は完全に文字が切られてしまいます。
ブランドの刻印場所は避けましょう。イニシャルなどは復元できます。
指輪を修復しやすい場所を切りましょう。
※石の位置や ※柄の位置 ※デザイン  などを考慮して、
当店では最善の場所を探します。彫金師が切りますから安心です。

②ペンチなどで切らずにリングカッターなどで「まっすぐ切る」ことです。切り口が
曲がっていたり、ガタガタになっていると修理できませんので、
その分をまっすぐに切りなおします。
例えば9号サイズの指輪をニッパなどで切断してしまうと、
切断個所を修復して修理しますので9号指輪は7~6号くらいなってしまいます。
もちろんサイズを直すことはできますが修理代金が高くなってしまいます。

③切った指輪は、切っただけでは指から抜くことができません。
切った部分を広げますが、ペンチなどで指輪を挟んで広げますと
指輪は柔らかい素材ですので指輪事態に傷がつきます。
傷の修復にもお金がかかりますので、樹脂系のペンチなどで広げましょう。
ダイヤモンドや誕生石が入った指輪の場合は、切った指輪を無理に広げると
留めてある石が外れてしまいますので注意が必要です。

https://lachouchou-1025.com/wp-admin/post.php?post=16318&action=edit

事前にご予約をいただき、指輪切断で群馬県太田市からお越しいただきました。
無理に抜こうとして色々と指輪いじってしまったのでさらに指がはれ上がり
指がうっ血しています。ここまで腫れている場合は無理に糸で抜こうとすると
さらに指が腫れ上がってしまいますので、指輪サイズ直しもありますので
切ることで了承していただきました。
GUCCI 抜けなくなった指輪

指輪を切断することは、嫌な感じを受けるお客様がおりますが、
そんなことはありません。何故なら結婚指輪は長い期間でつけるものです。
長い人生の間には、指輪がきつくなったり、ゆるくなったりします。
きついものを無理につけていると、体に障害が出る場合もございます。
先日のお客様は、きつい指輪を直したら片頭痛が治ったとのことでした。
自分に合ったちょうどよいサイズの指輪をつけましょう。
ゆるいと紛失するケースが多いですね。
GUCCI 抜けなくなった指輪の切断

GUCCIの8mm幅の太い指輪でしたが、約3分程度で切断完了です。
抜けなくなった指輪 修理

約8mm程度、切り口を開いて、やっと指から抜けました。
お客さまが、「よかったー」と安心した顔をしておられました。
グッチ 指輪 抜けない

切断いたしました、GUCCI指輪はサイズアップして群馬県太田市のご自宅まで
発送させていただきます。遠方からのご来店の場合は引き取りが大変ですので
宅配便で発送しております。

「指輪のサイズ直しをすると縁起が悪い」という人がいますが迷信です。
結婚指輪は何十年と付けるものです。年齢や体型の変化と共に指のサイズも変わり、
最初につけていた指輪のサイズでは、きつくて入らなくなったり、
逆に抜けやすくなってしまったりします。
何十年という歳月の間には必ずサイズ直しが必要となります。
サイズをアップ(広げる)するためには指輪を切らねばなりません。
またサイズをダウン(縮める)するためにも、やはり切らなければ治りません。
「縁を切るのと一緒」と考え抵抗を覚える人もいるようですが、
指輪のサイズ直しをせずに、箪笥などににしまってしまい使わない方が勿体ないです。
物は使わなければゴミ同然です。物は使って初めて役に立つのです。
物も人も、役に立つために存在します。
「縁を切る」と言って販売していたジュエリーショップもありましたが
昔の製法では鍛造製法での製作でしたからすべての指輪につなぎ目がありました。
「縁を切る」ではなく「人と人との素敵な出逢いの輪を広げる」とか
「お2人の日常に新しい成長をもたらす」という風に、考え方次第です。
指輪がゆるくてなくす心配や、指輪がきつくて痛い思いをしている方が
心身ともによくありませんよ!!!

病院で至急外してくださいと言われてご来店された事例の参考ブログ見てください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://lachouchou-1025.com/archives/5876

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ更新 彫金師 平尾

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。