information

シルバー950で指輪の制作

ラ・シュシュ入社3か月目の、jewelry adviser内田瑞希さんが、
シルバーリング制作に挑戦です。彫金師ではなく接客スタッフですよ!
シルバー950指輪制作 高崎市

純銀の笹吹き(ササブキ)95%に銅を5%混ぜて、バーナーで溶かします。
笹吹き シルバー

溶かしたシルバーを型に流し込みます。撮影を忘れたので道具のみの撮影です。
純銀 笹吹き(ササブキ)

こちらが型に流し込んだ「シルバー950」です。多少、ローラーでひいてます。
純銀 笹吹き(ササブキ) 高崎市

ローラーで一定の寸法まで伸ばして、潰せば「平打ちの指輪」が完成ですが。今回は、
さらに丸線にひいてゆきます。丸線を引くための道具です。
この穴にシルバーの平角戦を入れて丸線にしてゆきます。
平角線は1.4mmでひいて、1.2mmの丸線を創りました。
純銀 笹吹き(ササブキ) 丸線1.2mm

1.2mm丸線を指輪サイズの寸法で切り丸めます。なかなかの手つきですね。
「お客様が自分で創る結婚指輪制作」で、常に撮影をしていますので、要領は十分に
理解していますから、呑み込みが早いですね。
シルバー925指輪制作

丸めたシルバー950をロウ付け(溶接)して、真円(まん丸に形を整える)を
だします。
丸線を丸めてSV925指輪制作

こちらがシルバー950の指輪で真円を出したところです。
シルバー950 SV950指輪制作

さらに、リューターで磨いて、だいぶ綺麗になってきました。
シルバー950 丸線 指輪 ラ・シュシュ

この後は、バフ掛けをして、本人曰くピンクゴールドが良いとの事ですので
メッキをかける予定です。
作業は後日となりますので、作業終了次第、再度アップいたします。

自分で簡単に指輪が作れるお店は、LA CHOU CHOU です。
世界でたった一つの想い出リングを制作してみませんか?
自社工房があるので修理や制作のことなら何でもご相談ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【手作り結婚指輪&ジュエリー リフォーム&ジュエリー修理の専門店】
群馬県高崎市上並榎町73-3 LA CHOU CHOU(ラ・シュシュ)
blog更新  彫金師 平尾

気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。