information

GUCCIチェンジベゼルのベルトのサイズダウン

千葉県茂原市のお客様より、「GUCCIチェンジのベルトを短く調整してほしい」
とのご相談を受けました。
本来ですと、バングルタイプのベルト調整は不可能です。
また、メーカー対応もしておりません。
しかし、LA CHOU CHOUでは、できない言い訳よりも、
どうしたら出来るのかを真剣に考えて、常に挑戦し続けていますので、
今回も喜んでお受けしました。
困っているお客様ぎれば全力でお直しさせていただきます。
GUCCIチェンジベゼルのベルト調整

加工内容は、GUCCIチェンジベゼル11/12.2Lのベルトを左右7mmずつ
短く調整加工します。
GUCCIチェンジベゼルのベルト サイズダウン

預かり時、加工前の画像です。
GUCCIチェンジベゼルのベルト修理

バングルタイプのベルトを外して左右7.0mm短く加工しました。
GUCCIチェンジベゼルの分解掃除

元の状態に組み立て直して完成です。
GUCCIチェンジベゼルの修理

加工した後は分からないほどきれいに仕上がりました。
もちろん、GUCCIチェンジベゼルのベルト調整以外にも「電池交換」や
「オーバーホール」「再メッキ加工」など何でもお気軽にご相談ください。
GUCCIチェンジベゼルの電池交換

GUCCIチェンジベゼルのベルト調整ができるのは国内では、LA CHOU CHOU
だけです。
メーカーでも対応はしておりません。
メーカーが断っている「分解掃除(オーバーホール」や部品交換など何でも
ご相談ください。

お客様より喜びの声を頂戴しました。
ZALU JP様から、Googleの口コミを頂きました。
「彼女へのプレゼントとしてチェンジベゼルウォッチを購入したのですが、
サイズが合わず、修理をお願いしました。

日本でチェンジベゼルウォッチの修理を依頼できるのはこちらだけです。
店舗には足を運べなかったので、メールでやりとりをし、宅配便で頼みました。
メールでの対応もとても良く、修理内容にも大満足です。
また機会があれば利用したいです。

ただ只感謝です。

私の仕事に対する考え方は・・・

今の世の中はお金のために働いている方々がたくさんおりますが・・・
LA CHOU CHOUでは、売上目標を撤廃して「お客様の慶びの追及」が
目標となっております。

人の役に立てるという事は嬉しいことです。
人に役に立てることで、まわりから認められます。
褒められるのではなく認めてもらえることが大切です。
褒められることは、出来る人ができない人を評価することです。
認められるという事は必要にされているということです。
だから、自分の居場所ができます。
会社であったリ、自宅であったり、地域であったリ・・・。
自分の居場所が出来ることが幸せなんです。
これが幸せを感じることができる秘訣です。

これからも、仕事を通じて・ジュエリーを通じてお客様の慶びを追求してゆきます。

過去の、GUCCIチェンジベゼルの加工内容です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ担当 彫金師 平尾
気になることがあればお気軽にお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▷ 電話のお問い合わせ  027-367-8800
▷  メールのお問い合わせフォームはこちら
▷  LINEでのお問い合わせは LINEを開いて→お友達検索→電話番号をチェック→「0273678800」で検索
LINEでのお問い合わせの際は、必ず「本名フルネーム」と「電話番号」を本文にご入力ください。